元彼が復縁したがってる時って?

元彼が復縁したいと思ってる時に現れる態度がありますので、それを見逃さないことが重要です。
MENU

元彼が復縁したい時に取る態度とは?

別れた元カノとよりを戻したい……。
そんなとき、元彼はサインを送ってきます。
面と向かって復縁してとはなかなか言えない代わりに、さり気なく好意を伝えるシーンが多く、わかりにくいと感じることもあるでしょう。
実際にどんなサインがあるのか、ご紹介します。

 

@ 近況を聞いてくる

 

「久しぶり」「最近どう?」など、気軽な感じでLINEやメールを送ってくる元彼君も居ます。
別れたことなど遠い昔のような雰囲気で連絡があると「何のつもり?」と思いますが、元カノに警戒されたくないのでなるべく深刻さを避けようとするのが男性です。
軽い感じで送れば、元カノも返信しやすいだろうという下心がありますが、本音では「少しでもいいから元カノの今を知りたい!」と思っています。
また、返事がなくても落ち込まなくてもいいように、わざと簡単な言葉で様子をうかがう、という臆病さが隠れていること。

 

A 成長をアピールする

 

「仕事で結果を出したんだ」「新しく○○を始めたんだ」など、以前とは違う自分を伝えてくるのも、復縁したいサインの一つです。
何とも思っていない女性に、わざわざ自分のプライベートをさらす元彼はいません。
元カノに今の自分のことを話すのは、「今なら幸せなお付き合いができるかも」と感じて欲しいからです。
過去の自分を反省している男性ほど、新しい姿をアピールすることで関心を引こうとします。

 

B 誕生日に連絡してくる

 

別れた後でも誕生日に「おめでとう」と連絡してくるのは、特別な存在であることの証。
祝福する気持ちを伝えることで、好意があるのを知って欲しいと連絡してくる元彼君も多いのです。
普通の日だと連絡する言い訳を考える必要がありますが、誕生日は別です。
お祝いの言葉を送るのはきっかけで、本心では返事が欲しい、またやり取りしたいという気持ちがあります。
ポジティブなメッセージを送れるのが誕生日の良いところ。
もし元彼から祝福の言葉が届いたら、忘れていないサインだと思ってくださいね。

 

 

 

元彼が復縁したいと思っている場合、向こうから接触してくる場合があります。
突然の連絡や偶然を装った再会などは、元彼がまたあなたと関わりたいと思っているサインです。
もし同じ気持ちなら、些細なきっかけを見逃さずに応えてあげてくださいね。

 

04

このページの先頭へ